本コースについて

本コースについて

本コースでは,「幼児教育の未来を創る保育者になろう」を学び合いの言葉として,幅広く,深い理論の学びと,豊かな実践の学びを融合し,高い力量を持つ保育者を養成します。
幼児教育の不易の課題と今日的課題に対応できる専門性を備えた保育者,幼児教育の未来を創る保育者の養成をめざしています。
学生定員は一学年20人です。

従来の「幼児教育選修」から令和5年度より「幼児教育コース」に改称します。

令和7年度大学入学者選抜(令和6年度実施)について(予告)

本コースでは,令和6年度に実施する令和7年度大学入学者選抜の内容変更を予定しています。
詳しくは本学入試情報をご覧ください。

https://www.u-gakugei.ac.jp/nyushi/gakubu/

このコースに来てもらいたい人

  • 自分で考えて行動できる人
  • 基礎的な知識をもとに工夫したり新しいものを創造しようとする熱意のある人
  • 学ぼうとする意欲を持ち常に努力を惜しまない人
  • 幼児が大好きな人

学生メッセージ

子どもは,遊びを中心に心や体を動かして学び,生きる力を身に付けていきます。
1人ひとりの子どもと向き合って環境構成や言葉掛けといった援助にこだわり,その確かな育ちを支えていくことが私の感じてきた幼児教育の魅力です。
保育への学びが深まったとき,実習で子どもたちと心を通わせたとき,私の夢への思いが強まりました。充実した講義を展開してくださる先生方,日々素晴らしい保育を行う附属幼稚園との交流,保育士資格や小学校教員免許も取得できる幅広い学び等の環境は,保育者を目指して進む私たちをいつも支えてくれます。
また感性豊かで保育への熱い思いを持った仲間の存在は私に刺激を与えてくれて,気の許せる友達であると同時に心から尊敬しています。
少人数のため縦の繋がりも強くいつも笑いが絶えません!この素敵な環境で共に保育を学び,夢を叶えませんか?

大野萌々果 (2022年度卒業)

コースの今

お知らせの中でコースについてのブログを更新中です。

ブログを見る >